全ての記事を読む

手術までに準備するもの5選!これがなければ絶対後悔する?!



豊胸手術の日程が決まったら、必ず準備しておくものが3つあります。

わたしは初めての手術の時、それを知らずにとても苦労しました。

⇒ 手術当日の流れは?時間はどのくらいかかるのか?!

⇒ 理想のバストの写真を絶対に用意すべきな理由!

豊胸手術前「用意するもの」5選

これから紹介するものは、必ず事前に用意しておくべきものになります。手術を受けてた当日から3日間くらいまでは、以前のように動けなくなるということを頭に入れておいてください。

手術当日に着ていく服

手術当日に病院に来ていく服ですが、必ず前開きのゆったりしたものにしてください。これは病院からも提案されると思いますが、術後すぐは上半身がほぼ動かせません。

手術服から自分の服へ着替えるのも看護師さんに手伝ってもらうことになります。

トレーナーやTシャツなど腕をあげなければ着られないものは一切ダメです。

術後は胸と脇を包帯でぐるぐるに巻かれるので、相当体が膨れ上がります。なので、ワンサイズ大きめの服でないと着れないという状態に。

冬場ならカーディガンやジップ付きのパーカー、シャツ系などで腕周りがゆったりとしたコートがおすすめ。

夏場は包帯が目立ってしまうので半袖ではなく七分袖が長袖で、暑いですが大きめのパーカーを持参すべきです。

鎖骨あたりまで包帯が見えてしまうので、夏はちょっと大変かもしれませんね。

⇒ 当日の手術の流れと直後の様子が想像を超えてきた!

前開きのパジャマや部屋着

これは絶対に必要!!

術後はほとんど腕があがらないので、Tシャツやトレーナー類の服を着る事ができなくなります。

そこで重宝するのが前開きのパジャマ。部屋着ならパーカー。

⇒ 豊胸術後におすすめな可愛くてゆったりパジャマはこれです

胸も包帯でぐるぐる巻きにされるので、いつもよりワンサイズ大きめのものがおすすめです。

それでも、腕が思うように動かないので出来るだけ二の腕まわりがゆったりしているものがベター。

あと、中には脇の方からの出血がもれてしまうかもしれないので白いパジャマは避ける方がいいかもしれません。

冬だとユニクロなどの「ヒートテック」を着る人が多いと思いますが、残念ながらそれも着ることが不可能と思っておいてください。

⇒ちょいダサだけど、マジで買っててよかったと思う術後の下着

手術をする時に、先生が胸にサインペンで場所や大きさを書くのですがこれがなかなか取れない!

下着にもペンがついてしまうので、汚れてもいいと思うようなものを選ぶと良いと思います。

初めての手術は、どれだけ痛くてどんな体調になるのかが全く予想できなかったのでパジャマの準備はしておらず凄く苦労しました。

元々、前開きのパジャマや下着を持っていなかったので友達に連絡して買ってきてもらうという事態に。。

これから手術をする人は、わたしのようにならずに事前に用意して挑んでくださいね!



食料品や日用品の買い出し

豊胸手術をした当日はもちろん、3日間くらいは腕に力が入らない。当然、荷物も持てない。

普段の買い物袋が、こんなにも「脇」に負担がかかっていたのかと思い知らされました。

少しでも重たいものを持つとメスを入れた脇に、ピキッと亀裂が入るような痛みが走ります。

これも術前までは甘くみていたことの1つで、軽いものくらいなら持てるだろうと簡単に考えていました。

めちゃくちゃ痛みに強い人なら少々の荷物くらいは持てるかもしれませんが、治りが遅くなるかもしれないので出来るだけ安静にしておいたほうがいいです。

もし、近くにイトーヨーカドーがあるならすぐに利用できるのでおすすめです。

↓ ↓ ↓

もう、献立を考えて買うのもめんどくさい人は「食べたいものから選ぶ」オイシックスをどうぞ。

⇒【オイシックス】20分で2品作れる!簡単すぎる楽チンメニュー

ただ、食べた後に待っているのが洗い物。

キッチンのシンクの高さまで手をあげてお皿を洗うことにも、苦労します。

わたしは手術当日は、出前をとりました。

ガーゼと消毒液

術後にすぐ分厚いガーゼをあてて包帯でぐるぐる巻きにさせられるんだけど、豊胸手術をしたその夜は個人差がありますが脇からの出血が多くなります。

わたしの場合、ガーゼにも出血がかなり染み込みパジャマに付きそうだったので思い切ってガーゼの取り換えを行いました。

なるべく早く傷口を治すために、怖がらずにやってよかったと思います。

少し傷口にガーゼがくっついていますが、大量にオキシドールをかけながらするとあまり痛みはありません。

また、オキシドールが傷口にシミて痛いこともないので安心してください。

ガーゼは100円ショップのものでも十分です。

3日間くらいは取り換えるので、両脇分を用意しておくといいでしょう。

ワイヤーなしブラ&ニップレス

包帯が取れた後、今までつけていたブラジャーは一切つけることができません。

サイズが変わったのはもちろんですが、ワイヤー入りだとうっ血するかのような痛みが出てきます。

先生いわく「もうブラジャーをする必要もないよ」とのこと。豊胸でバッグをいれるとブラジャーがなくてもしっかりと形をキープしてくれます。

豊胸術後ブラジャーのサイズはどう選ぶ?おすすめの種類や形はこれだ!

術後すぐは腕があがらないので家にいる時はノーブラで過ごし、外出する場合はニップレスがとても便利です。

⇒ 楽天で1番売れている繰り返し使えるニップレスが1,000円以下!

豊胸手術前準備するもの「番外編」

もしもあなたに小さい子供がいるのなら手術当日に預かってくれる人を確保しておくことをおすすめします。

手術当日はかなりつらいので、子供の面倒を見るのは大変!

もう、抱っこなんてとてもじゃないけどできませんでした!!

豊胸手術はたいてい朝にして夕方頃に帰宅します。

両親に来てもらうのもいいですが、いいわけが難しい。わたしの場合は、豊胸手術を受けることを知っている友達に頼んでいました。

もし頼れる両親や友達がいない。夫にも内緒にしているなど、そんな場合は家事代行を頼んでおくこともできます。

業界最安値水準!1時間1,980円!家事代行サービスキャットハンド

余計なことを言わなくて済むので気が楽かもしれませんね。

また、手術の前日や当日に何が起きるかわかりません。

色々なことを想定して手術に挑むことをおすすめします!

⇒ もしも当日キャンセルとなった場合の費用が驚くほど高い!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です