全ての記事を読む

豊胸するタイミングはいつがいい?出産後か出産前か?



豊胸をするタイミングで1番悩むのは「出産をする前か後か?」ということ。

出産をしたら授乳をすることになると思いますが、授乳中のバストは自分史上1番大きくなる魔法の時間となります。

その時すでにシリコンが入っていたら、負担がかかるんじゃないか?と悩むところだと思いますが、実際に豊胸をしてから妊娠・出産をし授乳をしても健康被害などはありません。

じゃあ、結局豊胸する時期はいつがベストなのか?を解説していきます。

豊胸するタイミングいつがいい?

もし今後結婚する予定があって出産を考えているなら、私は「授乳後」に豊胸することを強くおすすめします。

もともとDカップだった私は出産をしてからGカップくらいまで成長し「もう~、肩が凝る~」なんて言って、つかの間の巨乳を楽しんでいました。

しかし授乳が終わって3カ月を過ぎた頃から、あんなに張りさけそうだったバストが急に弱ったように萎み始めたんです。

しかも鎖骨あたりから削られるように、ごっそりと。もしこの時、豊胸をしていたとしたら痩せてしまった鎖骨あたりからのカーブが不自然になっていたのではと思いました。

豊胸をするときは全体的なバランスを見て、施術をします。豊胸することで出産をするまでの数年間を楽しむよりも、出産後の十数年を楽しむ方が絶対に良いと思います。

豊胸をするタイミングとしては、授乳をおえてから3カ月以降がベスト

と体験してみて思いました。授乳後から1カ月後くらいではまだ胸が萎みきっていない状態で、定着するのが3カ月後くらいになります。

そこから豊胸にてよみがえらせるわけです。

もしあなたが夫や家族に内緒で豊胸をするのなら、萎みきる前に施術をした方がバレずに済むかもしれません。

「授乳後でもバストが維持できてるみたい!」と言い訳ができるからです。

今後、出産の予定がない人はいつでもOK!ただ、生理中だと出血が重なるので貧血がすごいので避けるのがベスト。万が一、妊娠しても害はないので安心してもいいと思います。

豊胸する時期でおすすめは?

私は2回の破損で3回の手術を行いましたが、春・夏・冬と3つの季節を体験しました。その中で1番過ごしやすかったのが、冬でした。

豊胸を冬にして良かったワケ

・包帯を巻かれても暑くない

・むれにくい

・服装でごまかすことができる

・シャワーやお風呂を我慢できる

・薄着になるまでに胸が定着する

逆に夏場に手術をしたときは、術後の帰宅する時に包帯が見えやすく服装にとても困りました。また2日間ほどシャワーも浴びれないので汗もどんどんでてくるし、出血等のにおいが気になりました。

特に暑いと貧血になりやすい!

ベストは10月~3月くらいの時期だなと感じましたので参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です