豊胸キャンセルできる?キャンセル料いくら?

豊胸手術を決めた後で

やっぱり、もう1度よく考えたいと思った時

旦那にバレてキャンセルせざるを得ない状況になった時

いったいキャンセル料はいくらかかるのか?

を紹介します。

 

実は私も初めての手術の時に、

キャンセルをしなければいけない危機に直面しました。

1回目の手術の時、私には2歳と4歳の子供がいました。

手術にいったいどのくらい時間がかかるかわからなかったし、

家を8時過ぎには出なければいけないため

同じマンションに住んでいる友達に預けることになっていました。

ところが前日の夜に友達から連絡があり、

「旦那のおじいちゃんが亡くなったから、子供をあずかることができなくなった」

と言われました。

 

もちろん仕方のないことなので、

今回は手術を延期しようと考えました。

豊胸手術をする場合、先に決済を行います。

すでにお金は払っていますが、

その時に交わした承諾書をよく見てみると

「キャンセル料」について書かれていました。

 

キャンセル料、8万円

 

これは前日だからというわけでなく、

手術の日程をおさえてあるので

その取消料ということになります。

だいたい支払った料金の約1割という計算です。

 

8万円は、かなり高額なので

その友人は「迷惑かけたかたら半分支払う」と言ってくれましたが

そんなわけにはいきません。

どうにか、遠方に住む母親にウソの理由をついて出てきてもらうことになりました。

 

確かナグモクリニックの場合、

手術自体を取りやめる完全なキャンセルと、

手術自体は行うが日程を変更するキャンセルとでは

料金がちがったと思います。

手術自体のキャンセルは約20%ほど取られるという記憶がありますが

現在は少し変わっているかもしれません。

ですが、最低でも1割はキャンセル料が発生すると

考えておいたほうがいいでしょうね。

 

私のように不測の事態が起きる場合があるので

万が一の保険も用意しておくことをおすすめします!