全ての記事を読む

豊胸シリコンどのくらい入れる?自分に合ったベストサイズの選び方!



豊胸手術をすることが決まったら、先生とのカウンセリングでどのくらいの大きさにするのか?を話しあうことになります。

わたしがシリコンバックの大きさを決めた理由やします、おすすめサイズを解説します!

豊胸シリコンサイズ表

ナグモクリニックサイト

これはナグモクリニックさんのHPでシリコンバックの大きさを表です。1番大きなサイズで800ccになりますが、私のサイズはちょうど真ん中あたりの250cc。

自分の胸をどうしたいのかによっての目安になる表です。

豊胸で自分に合ったサイズの見分け方

まず先生にだいたいの理想のサイズを伝えて、自分の体型に合っているかどうかを判断してもらうことが大切。

この時、具体的にわかる写真があれば誤解がなくスムーズに話をすすめられます。

⇒ 用意する写真は何枚?胸が綺麗なおすすめ芸能人は?

自分に合うサイズかどうかの目安ですが、身長が低い人(156㎝以下)があまり大きすぎる胸になるとバランスが悪くなることがあります。

また痩せている人は胸が強調され過ぎるので、そこも先生と相談しながら進めていけばいいと思います。

タレントなど芸能人の胸を参考にする場合は、自分の身長と似ていてバランスが良い人を選ぶととても参考になります。

ちなみにナグモクリニックが推奨しているバックサイズは250㏄ですが、その理由は「あまり大きくなりすぎても嫌だなあ。」と200cc前後くらいの量にしてしまうと、後で物足りなくなる人が多くなるんだそうです。

せっかく大金を出して手術をするわけなので「ちゃんと大きくなった!」と満足いく結果にしたいなら、しっかりと大きさがでる量の250ccがおすすめサイズということです。

元々バストのサイズが左右違う人は微調整をしてもらい、バランスがとれるようになります。

私の場合も左右少しだけ大きさが違ったので、右が250cc左が260ccという風に調整しました。

以前の記事にも書いたように、細身の人があまりにも大きすぎる量を入れるには不自然さがでるのでそこはよく考えた方がいいかも。

どれだけ変わる?「豊胸する前」と「した後」でを画像で比べてみよう!

手術前のカウンセリングの時に、実際に私が入れる250ccのバッグの大きさと同じものを手に乗せてもらったけれど、結構ずっしりきます。

「肩こりになりそうだなあ」と感じるほどなので、この重さともこれからは付き合っていかなくちゃならないと思ったものです。

豊胸自然な大きさとは?

もし、出産前に胸が大きかった人は元のサイズまでのサイズにするととても自然な仕上がりになります。

私の場合は3度も手術をしたので、シリコンバッグをいれるポケットが少し大きくなっていたので元のサイズより1つアップしたEカップにしました。

元々身長が163㎝で痩せ過ぎていることはなかったので、バランスは悪くないと思いました。

豊胸大き過ぎるとおこるデメリット

私が250と260ccのシリコンバッグを入れた後「大き過ぎた」とは思いませんでした。先生の言う通り、もう1つサイズを落としていたら欲が出てきていたのかもしれません。

ただ、両方の胸にそれだけの重さのシリコンをいれているので最初はずっしりとした重さになれるまで少し時間がかかりました。

一つ、私からのアドバイスを言うと大胸筋を鍛えた方がいい!という事です。

若い間はいいですが豊胸をして時がたち年を重ねていくと、その重さで鎖骨から下の皮が少しずつ伸びていく感じがあります。

筋肉が衰えていくのでシリコンを支えきれなくなるのかもしれません。

これも豊胸をしてから10年くらいたったころに気づいたことです。今豊胸手術を考えている人は、これらのことを参考にバックの大きさなどを選んでもらえたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です